2019年甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根)  終了しました

2019年は昨年と引き続き南アルプス北部のパトロールを実施します。北杜市・甲斐駒ヶ岳七丈小屋(管理者:花谷山岳ガイド)がこの活動に賛同し、サポートいただけることになりましたので、甲斐駒ヶ岳が活動の中心となります。

活動へ参加いただける山岳医・山岳看護師・そのほか医療関係者を募集しています。
多くの皆様のご応募を期待しております!

  1. 募集:日本登山医学会認定山岳医、認定山岳看護師のみなさま、その他医療職のみなさま
    (認定資格をお持ちでない医師、看護師、その他医療職のみなさまは別途ご相談ください。行動中の安全確保のため、認定資格取得者とご一緒に活動できるよう、調整させていだきます)
  2. 活動期間:7月下旬から10月上旬までの土日および祝日(予定:変更になる場合があります)
  3. 行動予定 (週末2日の場合):原則2人以上で行動。土曜朝に黒戸尾根登山口集合→昼までに七丈小屋到着→小屋で医療器材を受領→それらを携行し山頂まで往復パトロール→七丈小屋泊、日曜早朝から山頂経由駒津峰まで往復パトロール→七丈小屋に医療器材を返納→黒戸尾根から下山
  4. 黒戸尾根登山口→七丈小屋までの参加(七丈小屋到着後は小屋周辺で待機)も歓迎します。
  5. 医療器材:携行用の医療器材及び七丈小屋で保管していただける医療器材(酸素ボンベ等)を手配しています。
  6. 医療費:無償ですが篤志として下山後寄付していただける方には口座に振り込んでいだだこうと考えています。
  7. 報酬:ボランティア活動ですので報酬はありません。ただし七丈小屋の御厚意で宿泊できます。
  8. その他:黒戸尾根を標高差1600mの七丈小屋まで登り、さらにパトロール活動を行いますので、相応の装備と体力が求められます。また、万が一の事故等の際は自己責任となりますので山岳保険への加入をお願いします。

2018年の活動は終了しました。ありがとうございました。